2008年06月01日

生理痛にお悩みの方へ

生理痛とは、生理開始直後から数日間、下腹部に痛みを覚えたり、腰痛や吐き気、頭痛、倦怠感なとの症状のことです。ひどい場合には日常生活に支障をきたす場合もあります。生理を緩和する方法として薬やツボ、体操など症状に応じていろいろあります。



薬になるべく頼るのは身体に大きな負担になるので控えたほうが望ましいです。



臓器などに特に問題のない原発性月経困難症は、特に若い年齢の女性に多くみられますが、子宮内服症や子宮筋腫などの疾病と関係のある続発性月経困難症の場合には、病院の診察が必要となるケースがあります。



原発性月経困難症の場合、主な原因として考えられるのが生理前に分泌される女性ホルモンのエストロダンが、子宮内服の発育を促すため、子宮や骨盤の周辺が充血する傾向にあるということです。また、子宮を収縮させるブロスタグランジンという子宮内膜の物質が分泌されるので、下腹部痛や腰痛などを引き起こすと考えられます。



月経困難症=生理痛は以下を参照してください。



http://health.goo.ne.jp/medical/search/10360600.html



ちょっと難しいですが、簡単にいうと生理によって必要以上に身体の栄養が失われます。その影響で痛みがでてきます。



これら一連の症状を緩和させるには、筋肉の痛みを緩和するビタミンB1や末梢血管を拡張し、血液の流れをよくするビタミンEが効果的です。特にビタミンEは、女性ホルモンと関係のある脳の視床下部にも作用するので、生理痛がひどい場合には、日ごろから補っておくことが大事です。マグネシウム、カルシウムも摂取しましょう。



生理になる前にたくさん栄養をとっておきましょう。生理痛になってからでは遅いです。



解消緩和方法



ビタミンC→イライラを緩和



ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB1、マグネシウム、カルシウム







マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ラベル:生理痛 悩み
posted by アロマ好き at 21:55| 🌁| Comment(49) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

お酒をたくさん飲む方へ

花見のシーズンですね。

お酒を飲んでストレスが発散できる方は多いかと思います。しかし飲みすぎには注意していただきたいと思います。



適量のアルコールなら健康にもよいのですが、ついつい深酒になり、二日酔いに苦しむことも多いでしょう。アルコールはカロリーが高いわりには栄養素が含まれていません。ですから、例えは、連日お酒を飲む人は、脂肪肝に注意する必要があります。アルコールを大量に摂取したために、肝臓で処理し切れず、脂肪が肝臓に蓄積する病気です。これがひどくなると肝硬変に発展します。脂肪肝の予防には、ビタミン様物質のひとつであるコリン(ナッツ類に含まれている)や、ビタミンB2やB12なども予防には有効です。



特に気をつけたいのが、ビタミンBIの慢性的な欠乏症です。これはアルコールの代謝にB1が利用されるためにB1が欠乏し、B1不足が続くと脳の中枢神経に障害を及ぼす場合があるからです。



二日酔いの原因となるのは、アセドアルデヒドという物質で、肝臓でアルコールが分解されるときにできるものです。アセドアルデヒドが急増するために、頭痛や嘔吐などの症状を起こします。このアセドアルデヒドの分解を早めるのが、ビタミンCとビタミンB群のナイアシン(ニコチン酸)です。



深酒しそうな時には、事前にビタミンB群とCを多めに摂取しておくとよいでしょう。そして、二日酔いになった場合には、お茶などで水分をたっぷり補給します。お茶に含まれるタンニンは、不快な症状を緩和する作用があるからです。



 また、週の2〜3日は休肝日をもうけることも大事でしょう。



摂取していただきたいものは



ビタミンB1→糖分の代謝を促す。



ビタミンB2→脂肪の代謝を促す。



ビタミンB12→赤血球の生成を助け脳神経の興奮を抑制する。



ナイアシン→アセドアルデヒトの分解を促進。



ビタミンC→二日酔いの原因となるアセドアルデヒトの分解を助ける。


ラベル:栄養
posted by アロマ好き at 20:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

たばこをよく吸う方へ

これから症状別に身体を健康に導くために効果的な方法を記載していきます。まずはたばこをよく吸う方へ。



たばこの煙にはニコチンやタールなどの発ガン物質が含まれていることは知られています。それ以上に、煙の中に大量の活性酸素が含まれているために、細胞膜や遺伝子にまで悪影響を及ぼすことが懸念されています。



活性酸素は煙と共に肺に入って反応を起こし、肺がんや肺気腫などの引き金となる悪さをするのです。また、血液中に溶け込んで体中を巡り、血管をはじめとする様々な組織に障害を引き起こす結果にもなります。



たばこを吸うことで、体内のビタミンCが大量に消費されます。たばこ1本につきビタミン25mg消費されるという報告もあります。



体内に入ってくる活性酸素については、抗酸化ビタミンC、E、βカロテンなどを補うことが重要です。ビタミンEは脂肪の酸化を抑えたり、免疫機能を強化する作用があります。更にビタミンEとCが組み合わさるとCによってEが再生されるため抗酸化作用を繰り返し行うので、同時に摂取することをおすすめします。



たばこの煙に含まれている有害物質のひとつであるシアン化水素は、大量のビタミンB12を消費します。ビタミンB12は造血作用を促進ビタミンでもあるので、胎児の発育にはなくてはならないものです。妊婦が喫煙を避けた方がいいという所以です。



ビタミンC、E、βカロテン、ビタミンB12を摂取しましょう。いずれも喫煙前に摂取することが重要です。

posted by アロマ好き at 19:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

成人のビタミン・ミネラル摂取量の目安(女性の場合)

厚生労働省では、身体を健全に発達させ、健康を維持し、日々の生活を充実して営むために必要な1日当たりの栄養摂取の目安量を栄養所有量として定めています。毎日健康を維持するためにはバランスの良い栄養素を摂取することが必要です。



18歳から29歳成人女性1日分の所有量目安



ビタミンA 600μg,RE



ビタミンC 100mg



ビタミンD 5μg,



ビタミンE 8mg



ビタミンB1 1.1mg



ビタミンB2 1.2mg



ナイアシン 12mg



ナイアシンアミド 13mg



ビタミンB6 1.2mg



葉酸 240μg,



ビタミンB12 2.4μg,



パントテン酸 5mg



カルシウム 700mg



鉄 6.5mg



マグネシウム 270mg



カリウム 1600mg



上記が一日の目安量になります。



30歳から49歳成人女性1日分の所有量目安



ビタミンA 600μg,RE



ビタミンC 100mg



ビタミンD 5μg,



ビタミンE 8mg



ビタミンB1 1.1mg



ビタミンB2 1.2mg



ナイアシン 12mg



ナイアシンアミド 13mg



ビタミンB6 1.2mg



葉酸 240μg,



ビタミンB12 2.4μg,



パントテン酸 5mg



カルシウム 600mg



鉄 6.5mg



マグネシウム 280mg



カリウム 1600mg



上記が一日の目安量になります。



摂取量が少なかったり、多い場合などはなにが起こるかというと、体調を崩したり、病になる可能性がでてきます。



しかし、今の日本の現状はほとんどの方がこの目安量を摂れていません。バランスの摂れた食事を心がけましょう。



posted by アロマ好き at 01:29| Comment(1) | TrackBack(0) | うんちく・小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

汗の役割とは

汗を掻くことはとても気持ちがいいことです。肌がすべすべになりますね。



でももっとすごいことは体内から毒素を排出していることです。



人間は体内で生成され蓄積された水素を汗の成分として、発汗により排泄します。



この水素は人間の体内では『酸』として多く存在し、毒性を持ちます。



体内からこの毒素水素を発汗排出することにより取り除けば、酸性体質の改善ができ、本来の健康が戻り、美肌にも効果的です。



汗を排出して健康的な弱アルカリ性体質になりましょう!



最近お勧めなのは岩盤浴でしょうかね。とにかく1時間でとても汗を掻きますよ!



posted by アロマ好き at 23:31| Comment(0) | TrackBack(1) | うんちく・小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。